サポートサイト

お問い合わせの前に、下記の「よくある質問」をご確認ください

「よくある質問」にお客様からよく寄せられるお問い合わせを掲載しております。お問い合わせの前に、一度ご確認くださいますようお願いいたします。

メールでのお問い合わせについて

 お問い合わせにつきましては、お申込時の氏名、メールアドレスをご明記の上お問い合わせください。
休業日明けなどには、お問い合わせが集中し回答が遅れる場合がございます。その場合は、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

お問合せフォーム

よくある質問

毎回レッスンの終わりに次回の予約をしますので、忙しい方も無理なく、無駄なくレッスンを続けられます。

レッスン料は、その都度払いなので、レッスン料が無駄になりません。

私たちは、講師紹介を専門にすることで、効率良く運営しているからです。
主な理由としては、次のとおりです。

  • 教室を持っていないので、固定費が掛からない。
  • 専用データベースで効率良くデータ管理をしている。
  • インターネットを利用しているので、無駄な広告費が掛からない。
  • 講師紹介を専門にしている。
  • メール対応によって一拠点で運営できるので、少ない固定費で運営できる。

はい、無料です。
体験レッスンは、先生のご厚意により、無料で実施されています。
先生の日本に対する印象が悪くなるので、無断で体験レッスンのキャンセルはされないようにお願いします。

いいえ、必ず、無料体験レッスンにより先生とのレッスンの相性、時間、場所などをご確認ください。

 

 

はい、大丈夫です。申込者の80%が初心者です。先生も慣れているので丁寧に対応してくれます。
また、事務局でもしっかりサポートとフォローをしておりますので、ご安心ください。

体験レッスン終了後に、今後のご希望を確認するため、数通メールをお送りいたしますので、メールにてご希望をお知らせください

また、電話なども含めて、勧誘はしておりません。

残念ですが、体験レッスンのお申し込みは、できません。

体験レッスンは、先生のご厚意によりお願いしておりません。

無料体験レッスンのみを目的にしたお申し込みはお断りしております。

パンフレットなどは、ご用意しておりません。その代わりほぼすべての内容をホームページで公開しております。
その他、ご不明な点などございましたら、メールにて承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

毎回レッスンの終わりに次回の予約をしますので、毎週固定をすることもできます。
講師によっては、スケジュールが足りなくてできない場合もあります。
その場合は、もう一人講師をご紹介しています。

テキストは講師が生徒様のレベルにあったものを選んでくれます。興味や勉強したいテーマを講師にお伝えください。

また、現在、お使いのテキストがあるときは、担当講師とご相談いただけます。


  1. 事務局で生徒様のご希望の条件を確認し、講師にレッスンが可能か問い合わせます。
  2. 講師がレッスン可能な場合、事務局から生徒様、講師の双方に連絡先をお送りいたします。
  3. その後、直接、担当講師と連絡を取り、体験レッスンの日程をご調整下さい。

※通常、3~5営業日ほどで講師をご紹介しております。
※最短で、3,4日後には、体験レッスンを受講していただけます。

弊社では特にご用意はしておりませんので、生徒様のご希望の教材を使用できます。
また、特にご希望がない場合は講師と相談をしてお決めください。

当スクールは低料金(格安)を実現するため同行スタッフを用意しておりません。
なお、勧誘などは、一切ございません

  • 筆記用具
  • お使いのテキストがあるときは、テキスト

どんなレッスンをしたいかなど、自分の目標を明確にしていただけると、より充実したレッスンになります


1対1レッスンの場合、入会金9,800円と口座振替開始までの月会費3,000円×2ヶ月分の合計15,800円となります。
その他の費用は、市販のテキスト代(数千円)となります。

1ヶ月のレッスン費用の目安ですが、週1回60分のレッスンを受けるとレッスン料3,000円×4回の12,000円と月会費3,000円の合計15,000円です。

入会金・月会費についてはへ事務局へお支払い頂きます。
講師へは受講料のみをお支払い下さい。

ご自身の交通費、カフェ代、テキスト代のみです。講師からのコピーがあった場合は、1枚10円をお支払いください。

入会金に有効期限はございません。
一度お支払い頂ければ退会申請を頂かない限り有効でございます。

レッスン料金は1回ごとレッスン開始前に、直接先生にお支払いください。


大手、中堅のスクールの先生や、マンツーマンレッスン、個人レッスン専門の講師です。
採用は、書類の選考を行い合格した人のみ登録しています。

また、登録後でも、毎月レッスン対応状況の見直し検討をして、連絡や対応の悪い講師は、登録後でも随時解除をして厳選しています。

  • 韓国語、中国語の講師は、全員日本語で対応ができます。
  • 英語、スペイン語、フランス語の講師は、講師によって異なります。
  • 日本語のできない講師でも先生はコミュニケーションに慣れています。また、事務局でサポートをしますので、ご安心ください。

会社や自宅または、通勤・通学経路の駅周辺のカフェやファーストフード、ファミリーレストランなど、都合の良い場所を講師と相談して決めてください。
カラオケボックスやホテルなど社会人としての良識を欠いた場所は、指定しないでください。


PayPalアカウントとは、PayPalのサービスを利用するために必要なアカウント(口座)です。

はじめて、PayPalアカウントを利用する際に、メールアドレス、クレジットカードの登録が必要です。

1つのメールアドレスに対して、1つのPayPalアカウントの作成が可能です。(同一のメールアドレスを、2つ以上のPayPalアカウントに登録することはできません。)

PayPalアカウントとは、PayPalのサービスを利用するために必要なアカウント(口座)です。

はじめて、PayPalアカウントを利用する際に、メールアドレス、クレジットカードの登録が必要です。

1つのメールアドレスに対して、1つのPayPalアカウントの作成が可能です。(同一のメールアドレスを、2つ以上のPayPalアカウントに登録することはできません。)

料金プランをご選択いただき、「料金支払」をご選択の上、「お申込はこちら」よりお手続きください。

すでに、PayPalアカウントに登録したメールアドレス、クレジットカードで、新規のPayPal口座を作成することはできません。

次のいずれかの方法で、 支払いを完了させてください。

【以前作成したPayPalアカウントを利用して支払う場合】
クレジットカードでのお支払いの流れ(ログイン後にクリックしてください)の通り、以前作成したPayPalアカウントにログインしてください。

【 新しいPayPalアカウントを作成して支払う場合】
クレジットカードでのお支払いの流れ(ログイン後にクリックしてください)の通り、新しくPayPalアカウントを作成してください。

通常は以下のようにクレジットカードに記載されています。

VISA

visa

MASTER
master
AMEX
amex

お持ちのクレジットカードにセキュリティコードが記載されていない場合、ご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。

お問い合わせ先は、クレジットカード裏面に記載されております。

【誤って他のメールアドレス、パスワードを入力している場合】

登録以外のメールアドレス、パスワードではPayPalにはログインすることができません。

PayPalのアカウントをご確認ください。アカウントの作成方法はこちらです。

【PayPalに登録したメールアドレス・パスワードを忘れた場合】

1.下PayPalのホームページにアクセスして、「ログイン」ボタンの下「ログインに問題がありますか?」をクリック

2. 画面の指示どおり進み、メールアドレス・パスワードを再発行してもらう

  • 「残高がありません」
  • 「申し訳ありませんが、お客様のお支払いを処理することができません。銀行口座に入金し、PayPal 残高でお支払いいただく必要があります。」
  • 「Sorry, your payment won't go through.To make it work, you'll need to add money to your account and pay with your PayPal balance.」

PayPalは、独自のシステムで審査をしており、システムのセキュリティ設計上、このような表示が出ることがあります。

PayPalアカウントの情報については、個人情報のため、弊社では、確認することができません。

詳しくは、PayPalサポートページにてご確認ください。

支払いが失敗するケースは、様々です。

PayPalアカウントの情報については、個人情報のため、弊社では、確認することができません。

詳しくは、PayPalサポートページにてご確認ください。

PayPalアカウントの登録クレジットカードを追加/削除する手順は、以下になります。

1. PayPalのトップページからログインします。

2. 上部の「個人設定」をクリックします。

3. 「クレジットカード/デビットカード」をクリックします。

4.削除する場合は該当カードの「削除」をクリック、カードを追加したい場合は「カードを追加」をクリックします。

5.続く画面の指示に従って手続きします。

2012年10月1日以降、PayPal決済での累計支払額が10万円を超える場合、本人確認の手続きが必要となりました。

下記より、お手続方法の詳細説明がございますのでご確認ください。

PayPalの利用限度額を越してしまった場合に出るメッセージです。

クレジットカードの利用限度額とは異なります。

以前、生徒様がお買い物の際に、クレジットカードでPayPalをご利用になられたことがあり、認証をしないまま利用限度額(一般的に36万円)までご利用されると、このメッセージが表示されます。

※PayPalにログイン後、最初の画面でPayPal残高の右側「限度額を表示」をクリックすると限度額が確認できます。

PayPalの限度額を引き上げるために、PayPalの認証をして頂く必要があります。

PayPalアカウントを認証するには、以下の方法でPayPalコードを取得します。 なお、PayPalコードの取得には、クレジットカードの明細が生徒様のお手元に届くまでの時間が必要となります。

  • 「個人設定」タブをクリックします。
  • 「財務情報」列の「クレジットカード/デビットカード」をクリックします。
  • 「カードの登録と確認」をクリックします。「保存して続行」をクリックします。
    ※この際、PayPalから生徒様のクレジットカードに確認手数料(200円)が請求されます。
  • PayPalコードは、クレジットカード利用明細書の取引の説明の欄に記載されています。
    Paypalコードは、「1234PAYPAL--*EXPUSE」という形で記載されています。
    この場合、"1234"がPayPalコードです。
  • PayPalのトップページからPayPalにログインします。
  • 「個人設定」タブをクリックします。
  • 「財務情報」列の「クレジットカード/デビットカード」リンクをクリックします。
  • 「PayPalコードの入力」ボタンをクリックします。
  • 表示されたボックスに4桁のPayPalコードを入力し、「送信」をクリックします。
  • 手続き完了後、再度、お支払いをして手続きをしてください。

以下の手順で手続きをして頂くと、手続き完了後24時間以内に返金されます。

  • PayPalのトップページよりPayPalにログインします。
  • 「個人設定」タブをクリックします。
  • 「財務情報」列の「クレジットカード/デビットカード」リンクをクリックします。
  • 「PayPalコードの入力」をクリックします。
  • 表示されたボックスに4桁のPayPalコードを入力し、「送信」をクリックします。

PayPalの支払いが失敗した要因として、下記が考えられます。

  • クレジットカードを更新した
  • クレジットカードの利用限度額を超えた
  • その他PayPal登録上の理由

詳しい理由については、弊社では照会できないため、直接、PayPalカスタマーセンターへお問い合わせください。

1. PayPalログイン画面より、PayPalに登録しているメールアドレスとパスワードでログインしてください。

2. 「マイアカウント」⇒「個人設定」⇒「クレジットカードの登録または編集」でクレジットカードの番号が確認できます。

1. PayPalログイン画面より、PayPalに登録しているメールアドレスとパスワードでログインしてください。

2. 「マイアカウント」⇒「個人設定」⇒「クレジットカードの登録または編集」⇒「カードの追加」から、新しいカードの登録ができます。

PayPalサポートページ

お客様情報入力後、「同意して、アカウントを作成」をクリックした際、

  • 画面全体が真っ白になる
  • 入力した情報が一部消去され、再びアカウント作成画面に戻る

等により、次の手続き画面に進めない場合、以下の原因が考えられます。

  • PayPal側のサーバーに一時的負荷がかかり、情報処理速度に遅れが生じている
    時間を空けて、再度お試し頂ください。
  • お客様がご入力された内容に誤りがある、もしくは前後にスペースが入っている
    入力した情報に誤りがある場合、ウインドウの上部等にエラーメッセージが表示されます。
    エラーメッセージを確認頂き、正しい情報をご入力してください。 また、お使いのブラウザを変えることで事象が解決する場合もあります。

■Mozilla Firefox
http://mozilla.jp/firefox/

■Google chrome
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

上記手順を試しても、問題が発生する場合はPayPalカスタマーセンターに問い合わせください。


返金保証は、全員に、新しい言葉をマスターして、あなたの夢の実現のお手伝いをしたいから、入会後、5年間の100%返金保証をご用意いたしました。その間に、諦めずに新しい言葉をマスターしてください!
万が一「5年間、頑張ったけど、新しい言葉がしゃべれないまま。」なら、全額返金を受けられます。
もちろん、あなたにはやる気があると思います。しかし

●「本当に、新しい言葉を話せるようになるのか心配・・・」
●「1回の体験レッスンだけでは、まだわからない・・・」
●「本当に、この先生で大丈夫?・・・」
●「もっと、レッスンを試してみたい・・・」

そんな方のために、安心してお申込み頂けるよう、新規ご入会の方限定で、5年間(1825日)の入会金と月会費を100%返金する保証制度です。

なぜ、これほどの保証をし、リスクを負ってまで、あなたにレッスンを勧めるのか?それは、この講師の質とレッスンに自信を持っているからです。あなたが真剣にレッスンを続けて、新しい言葉が話せなければ、それはあなたのせいではないからです。ですからこのような制度をご用意いたしました。
安心してお申込みいただければ幸いです。

入会日から、13カ月目(395日)以降になら、いつでもご対応いたします。

まずは、 メールで、下記の事項をお知らせください。(ご本人さまからのお申入れが必要になります。)

  • お名前
  • お申込時のメールアドレス
  • 返金を希望する理由及び講師の問題点
  • (今後のレッスン品質向上のため、担当講師と問題点の共有を実施しています。)

※返金保証の申請受付は、休退会の申請を行った月の末日までを期限とします。
それ以降の申請は受け付けることが出来ませんので、ご注意ください。

返金保証の対象となるのは、当社へお支払い頂いた入会金と月会費のみです。
レッスン料や交通費、カフェ代、テキスト代などは、返金保証の対象にはなりません。

  • 利用規約の範囲内で利用していること。
  • 入会日から、13カ月以上(395日) 経過していること。
  • 入会日から、60カ月以内(1825日)であること。
  • 「返金保証を受けられない場合」に該当しないこと。

が条件となります。
社会的な常識と良識の範囲でご利用されていれば、必ずご返金しています。

  • 入会時から返金保証を受ける予定である。
  • 今回、返金保証の適用が2回目である。
  • 複数言語で、レッスンを受講している。
  • 講師へ支払うべきレッスン料その他の費用を支払っていない。
  • 申告していただいた内容に偽りがある場合。
  • 申告していただいた内容の事実確認が取れない場合。
  • 24時間以内にレッスンをキャンセルしたにも関わらずキャンセル料を支払っていない。
  • 講師に嫌がらせをしている。
  • 勧誘活動など、弊社の利益を損なう行為をしている。
  • 申請期限を過ぎている場合。(期限は休退会申請が属する月の末日までとなります。)
  • 一度、休会又は退会をして、レッスン再開をしている。
  • その他、会員が利用規約に違反して、責任を負うべき過失があると弊社が判断をした場合。

保証期間内でも、返金の対象にはなりません。
返金を前提に入会されている場合は、保証期間内でも、返金の対象にはなりません。
返金保証は、先生のレッスンに問題があった場合や、5年間頑張っても、韓国語を身に付けることができない方の保証として、設けられています。
例えば、

  • 入会時から出張、転勤、引越しなどで3ヶ月しかレッスンを受講できない場合。
  • レッスンには、満足しているのですが、返金して欲しい。
  • もっと安いところを見つけたから、返金して欲しい。

などの理由です。
他の方への迷惑となるので、良識をもって、ご利用ください。

返金保証期間は、初回レッスン日から1825日以内となります。
初回レッスン日から1825日以内に申請を頂けなかった場合は、ご返金をすることはできません。
また、理由に関わらず、返金保証期間の延長はございません。

原則として受付可能ですが、前回の受講履歴を確認させていただき状況に応じて、お断りさせていただく場合があります。

初回は、無料体験レッスンとなります。

返金保証について、2回目以降の適用はございません。

  • 毎月1日~10日までお申し出については、返金請求が届いた日の、翌日から14営業日以内に、ご指定の口座へ全額をお振込みさせていただきます。
  • 毎月11日~末日までお申し出については、翌月7日までに、ご指定の口座へ全額をお振込みさせていただきます。
    返金時の振込手数料(300円)は、お客様のご負担となります。

5年間の返金保証については、入会確認日が、2017年1月12日以降の入会者が対象となります。

本店所在地/〒170-0013東京都豊島区東池袋3-22-21-1008
電話/03-6912-7762 FAX/050-7500-0028

当ホームページコンテンツの著作権は、有限会社ドットコムビジネスに帰属します。
掲載されているコンテンツ(文章、画像、動画、音声、PDFなど)は、著作権法および関連条約・法律で保護されています。事前の承認なく、当ホームページコンテンツの複製、転載、転写、転用等は固くお断りします。

PAGE TOP